中島パフェの中島公園新着情報 21世紀の記録:月別中島公園

今年は北海道150年、そして「中島パフェ」開設15年!

「中島パフェ」中島公園ニュース&更新情報

「中島パフェ」は個人サイト。公式サイトはこちら→中島公園公式サイト

2018年2月9~11日 第12回ゆきあかりin中島公園開催

詳細はこちらのブログ → ゆきあかりの画像  →雪遊びの画像

ゆきあかりin中島公園メイン会場9条広場。2018年2月9日撮影


2018年2月9日撮影、詳細は公式ページ参照→宮沢賢治 雪わたり

ゆきあかりin中島公園の参考情報

中島公園公式ページ→第12回ゆきあかりin中島公園
1~11回のゆきあかりin中島公園 → ゆきあかりin中島公園

2018年2月10日 豊平館で地域の歴史文化に関する講座

13時30分~15時 1階下の広間、講師は古民家Gallery鴨々堂店主石川圭子氏、鴨々川界隈の歴史について寺と遊郭を中心に講義。

2018年2月開催のゆきあかりin中島公園で巨大人形劇上演


建設中のゆきあかりタイアップ事業:巨大人形劇「雪わたり」。

2018年年2月18日 道新jr、歩くスキー教室in中島公園参加者募集

午前と午後の部計100名、詳細→道新jr、歩くスキー教室in中島公園

2018年1月31日20時30分~ 札幌市天文台で皆既月食観望会


望遠鏡で観望、無料、好天に恵まれ全行程見られた。終了。

2018年1月31日 中島公園1月のまとめ

中島公園で雪遊びする人が増えた→ 2018年1月の中島公園

2018年1月14日 久しぶりにダイサギ?を見た


マガモの中にダイサギが1羽。詳細→サギが飛来、ダイサギ?

2018年1月4日~3月4日 中島公園歩くスキー無料貸出


菖蒲池沿いの歩くスキーコース。詳細→歩くスキーセット無料貸出開始
歩くスキーの詳細はこちら → 中島公園で歩くスキー

2018年1月20日 スノーキャンドルin中島公園

札幌市やその近郊で点灯 詳細→スノーキャンドルin中島公園

2018年1月4日~3月4日 中島公園スノーシューレンタル

貸し出し場所:中島公園管理事務所、9~16時、料金:200円
詳細は中島公園公式サイト→1月4日よりスノーシューレンタル開始

2018年1月1日 平成30年元旦初詣の人出


水天宮、弥彦神社、護国神社の初詣風景 →平成30年元旦初詣の人出

2017年12月23日(土)~31日(日)中島公園 歳の市

だいたい8時~19時、最終日のみ15時までの営業。
場所は地下鉄中島公園駅1番口付近。画像→年の市(2017)

2017年 フリーマーケット開催予定

場所:中島公園自由広場及び園路の一部、時間:10時~14時
開催予定日(変更されることもある)
2017年のフリマは終了、2018年4月中ごろから再開の予定
中島公園管理事務所掲示板を撮影。

<主催団体へのリンク>
日本リサイクルネットワーク・北海道
リサイクル運動市民の会<北海道本部>

(ここから下は過去情報)

2017年12月29日 中島公園12月のまとめ

初冬、鴨は池から川へ。 → 2017年12月の中島公園

2017年12月2日 中島公園 都会の野鳥観察会開催

定員12名が午前中に専門家のガイドで観察と質疑応答。


雪が降る中島公園豊平館前。冬の公園詳細→中島公園にも冬が来た

2017年11月下旬より屋外遊具は全て冬期間使用禁止


遊戯・自由広場、鴨々川遊び場の遊具は来年4月中旬まで使用不可。


中島公園冬景色11月18日撮影→中島公園で初積雪(写真10枚)

2017年11月10日 木下成太郎像をf補修の為一時撤去


木下像が補修の為移動→木下成太郎像は修復の為一時移動
2018年の夏には修復を終え、その後再設置の予定。

2017年11月9日 自由広場の公衆トイレが破損の為一時閉鎖


天井ボードの一部が剥がれ落ちた。けが人はいなかった。

2017年11月からの冬期閉鎖施設

ボート乗り場は既に閉鎖
日本庭園の開園は11月12日(日)まで延長
八窓庵を含め13日より冬期閉鎖。開園は4月中旬予定。
公衆トイレは、11月15日より9条広場以外は閉鎖
その他の6ヶ所は冬期又は修復閉鎖、詳細→2017冬期閉鎖公衆トイレ

2017年11月30日 中島公園11月のまとめ

晩秋と冬支度の公園。 → 2017年11月の中島公園

2017年10月31日 中島公園10月のまとめ

一番美しい紅葉の公園。 → 2017年10月の中島公園

2017年秋 中島公園紅葉情報(最新)


中島公園駅近くの園路10/26撮影。全体→紅葉真っ盛りの中島公園


10月20日の護国神社社務所 →紅葉の中島公園(10月13日~20日)


10月12日の中島公園は紅葉が進む。詳細→ 中島公園秋景色


10月5日の中島公園。 昨日の紅葉詳細→10月4日の中島公園


9月27日の中島公園。 詳細 → 次第に秋色になって来た中島公園

2017年10月15日13時~15時 中島公園見どころ探訪ツアー


まだ知らない中島公園の魅力探訪。画像は国指定重要文化財八窓庵。
興味興味津々の公園ガイド。詳細→中島公園見どころ探訪ツアー

2017年9月27日更新 北海道マラソン~思い出の中島公園~


2002年よりマラソン15年の纏め→北海道マラソン思い出の中島公園

2017年9月30日 中島公園9月のまとめ

オシドリの幼鳥がよく来た。 → 2017年9月の中島公園

2017年9月21日更新 「中島パフェ」の活動記録


13年間の活動記録の纏め→活動記録本編:21世紀の歩み

2017年9月1日~3日 第4回鴨々川ノスタルジア開催


イベント・スケジュールの詳細 → 鴨々川ノスタルジア
過去の鴨々川ノスタルジア情報はこちら→鴨々川の今と昔

2017年9月1日 鴨々川ノスタルジアで「Bocket4号」発刊


管理人も薄野生まれで中島育ちの子鴨について昔話を執筆。

上記より古い情報はこちら→中島公園ガイド出来事メモ

中島公園春夏秋冬


春:日本庭園のシダレザクラ。


初夏:札幌まつり(毎年6月14日~16日)


夏:ボートで賑わう菖蒲池。


夏2:2014年7月12日に建立された「レナード・バーンスタイン立像」。この広場はレナード・バーンスタイン・プレイスと命名された。


秋:地下鉄中島公園駅3番口前の銀杏並木。


冬:毎年2月上旬、雪まつりに合わせて「ゆきあかりin中島公園」開催。


今はないnakapaが大好きだったポプラ並木

地下鉄幌平橋駅側のポプラ並木
2004年9月8日の台風第18号で倒壊する前の並木。 2003年11月7日

中島公園の春夏秋冬(菖蒲池越しに見える藻岩山)

nakapaを一押ししてくれる言葉

自分以外の人に役立つことをライフワークとしてやってはどうか。
プロデューサー:残間里江子さん

役所や会社の記録に残らない事実を調べ、後世に伝える。星の降る里百年記念館長:長谷山隆弘さん

わたしたちの現在があるのは、良きことも、悪しきことも、誇るべきことも、恥ずべきことも含めて、先人たちが作り上げてきた歴史があってのことだ。
リナックスカフェ代表:平川克美さん

「中島パフェ」は略して「なかぱ」

叉は「nakapa」。完璧なガイドを目指してパーフェクト・ガイドというタイトルにしました。 略して「中島パフェ」更に略して「なかぱ」ローマ字で「nakapa」です。 ハンドルネームも状況に応じてnakapa、なかぱ、中波とし使い分けています。

nakapaが開設10年目に考えたこと

在職中は仕事に生活がかかっているから、型にはまったことしか出来なかった。自由に出来るのは空想だけ。定年後はしがらみから解放されたのだからその一部でいいから実行に移したい。

最後の「仕事」は次世代への継承

人の為になることをしたい。特に次世代の人たちの役に立つことをしたいと思う。人生最終楽章の「仕事」は次世代への継承と決めた。

「継続は力なり」とは言うけれど…

そのつもりで「中島パフェ」の更新を続けて来た。そして、10年たった。「継続は力なり」と言われるが、最近は継続だけじゃダメと思う。

コンテンツがすべて

当然のことだがコンテンツが大切。 それに尽きる。ウェブデザインは入れ物、コンテンツはご飯、茶碗は割れてもご飯は食える。新しい茶碗を買えばいいだけの話。

好いことは先送りして楽しもう

最近になってアクセスが増えてきている。継続10年のマグマが噴火する兆しかも知れない。と思いたいところだが多分季節のせいだろう。

夏増えて冬減るのが公園サイトの習性。北海道は特にそうだ。ただ去年の春に比べても増えたような気がする。新たな力が「中島パフェ」内部に蓄積されつつあるのかも知れない。そう思うことにしよう。

爆発は近いが、1年後では早すぎる。もっとマグマを溜め込んで爆発力を強めたい。10年後を楽しみにしている。こんな風に考え、楽しみながらサイト更新に励んでいる。(2013年5月24日管理人nakapa)

中島公園を北海道遺産に

中島公園の歴史は札幌の歴史を反映しています。明治時代の公園としては非常に珍しく、地元住民の意思で造園されました。

菖蒲池の向こうに望む藻岩山の景観は絶景ですが、藻岩山あっての中島公園です。その藻岩山連峰が最近、高層ビルの建設で徐々に隠れ始めています。

北海道遺産という制度がありますが、首尾よく北海道遺産に選ばれれば、景観を守ろうと言う札幌市民の意識も高まり、地域住民の協力も期待しやすくなるでしょう。

中島公園に移築された国の重要文化財である、豊平館や八窓庵は、古き良き札幌の景観とともにあって、移築の正当性を主張できると考えます。ビルの谷間に隠れてしまうのなら、元の場所にあった方がいいでしょう。

中島公園の隣は薄野です。夜の街として知られていますが、もう一つの顔は寺町です。公園周辺から薄野にかけて寺や神社が数多くあります。その他、札幌の古い部分が残されています。札幌も860年もすれば千年の古都です。

札幌駅前の発展が著しく感じる今日この頃ですが、気にかけることはありません。幸い、薄野を含めた中島公園周辺には札幌の古い部分が残っています。

新しいものを作るより古いものを残すほうが重要ではないでしょうか。少なくとも札幌南部については「歴史ある街」を目指すべきと思います。

北海道遺産指定は、その第一歩です。藻岩山を含む中島公園の景観を残すことは、札幌の歴史を残すことと同じではないでしょうか。

中島公園情報はGoogle検索で

よく「中島パフェ」に行っても情報が何処にあるか分からないと言われる。関連ページを含めて軽く200ページ以上もある。時には分からなくて当然と思う。

「中島パフェ」を全部読む人はいないだろう。しかし検索ロボットは読んでくれる。Googleで「中島公園 サクラマス」と検索すれば、トップに近いところに鴨々川に迷い込んだサクラマス「中島パフェ」と出る。

「中島パフェ」を一見して分からなければ検索を利用して欲しい。例えば「中島公園桜開花」「札幌まつり」「中島公園花火」をキーワードにして検索すれば必要な情報を得られるだろう。

もし特定月の様子を知りたいのなら「中島公園2012年4月」などと年月を入力して検索してみよう。そうすれば、その月の中島公園情報が一発で得られる。これが必要な情報にたどり着く早道である。

サイト内検索を設置していないのはGoogle検索の方が良いからだ。なぜならば「中島パフェ」以外のサイトからも必要な情報が得られるからである。

「中島パフェ 何々」と検索すれば、このページに関しては完璧だが、検索する人は中島公園に関する情報が必要なのだと思う。それならば中島公園をキーワードにすべきである。より広い範囲で検索して最良の情報をゲットして欲しい。 中島公園を知ってもらうことこそ「中島パフェ」の目的である。

「中島パフェ」グループの構成サイト

中島パフェ(このサイト)
2003年03月25日開設
2018年02月17日更新

中島パフェの中島公園新着情報
21世紀の記録:月別中島公園
活動記録

道新コラム執筆・インタビュー

道新コラム「朝の食卓」執筆の思い出
札幌人図鑑に「中島パフェ」管理人
中島公園の資産活用「かんたん解説」

札幌市情報・中島公園Map・お勧め

ようこそさっぽろ札幌のイベント
たびらい北海道中島公園散策
グーグルマップ中島公園

日英・日中・日韓で読める

電子書籍で見る中島公園リーフレット
札幌市公園緑化協会中島公園のページ

「中島パフェ」関連リンク

札幌市公園緑化協会中島公園
札幌彫刻美術館友の会
NPO法人 札幌シニアネット(SSN)
山鼻、あしたもいい天気!
札幌市公文書館
札幌人図鑑で公文書館のご案内
中島公園データペース(TAG集)
中島公園スライドショー
雑文ブログ「朝の食卓」

中島公園内の施設

中島公園の野外彫刻
札幌コンサートホールKitara
北海道立文学館
日本庭園・八窓庵(国指定重要文化財)
豊平館(国指定重要文化財)
札幌市人形劇場こぐま座
札幌市天文台
中島児童会館
札幌市中島体育センター
中島公園庭球場(テニスコート)
ボート乗り場とボートの営業
自 由 広 場
鴨々川水遊び場
遊戯(ちびっ子)広場
飲食 ・ 売店(中島公園内)
冬季閉鎖施設

イベント、出来事、周辺情報

中島公園で歩くスキー
ゆきあかりin中島公園
さっぽろ園芸市(中島公園自由広場)
鴨々川清掃運動・野外彫刻清掃
札幌まつり(北海道神宮例祭)
かもくま祭(児童会館・こぐま座)
中島公園から見る花火大会の変遷
さっぽろ元気まつり
灯籠流し(護国神社側鴨々川)
北海道マラソン:思い出の中島公園
鴨々川ノスタルジア 鴨々川の今と昔

中島公園と市電(路面電車)
2004年台風18号(最大級の被害)
幌平橋駅は何もない駅
春の夜想曲 ~菖蒲池の団欒
中島公園雑感(2003年~2007年)

イベント・出来事(画像)Ⅱ

2016.8月下旬北海道に台風6大雨

2016.8.28北海度マラソン2万人走る

2016.8.15鴨々川で灯籠流し

2016.8.9「母と子の像」の塗装作業

2016.8.2豊平館ライトアップ

2016.7.24こぐま座40周年記念

2016.7.11カメの捕獲調査、酪農大

2016.6月中旬16羽の親子オシドリ出現

画像は13羽のオシドリの子7月3日撮影

2016.6.20豊平館新装開館

2016.6..8札幌シニアネット市電ツアー

2016.6.7中島公園ガイドツアー

2016.5.8地元ラジオで市電ツアー

2016.2.14アリョーナの写ガール収録

2016.2.5ゆきあかりin中島公園

2016.1.4歩くスキー無料貸出開始

イベント・出来事(画像)Ⅰ

ゆきあかりin中島公園

さっぽろ園芸市(中島公園自由広場)

鴨々川清掃運動・野外彫刻清掃

札幌まつり(北海道神宮例祭)

かもくま祭(児童会館・こぐま座)

豊平川花火は中島公園で見よう!

さっぽろ元気まつり

灯籠流し(護国神社側鴨々川)

鴨々川ノスタルジア 鴨々川の今と昔

中島公園で歩くスキー

2004年台風18号(最大級の被害)

幌平橋駅は何もない駅

春の夜想曲 ~菖蒲池の団欒

Uちゃんの北海道体験-札幌を歩こう

管理人が思うこと考えること

完璧をめざして”中島公園パーフェクトガイド「中島パフェ」”

2001年秋、札幌市郊外から中島公園の近くのマンションに引っ越して来ました。この公園が好きでここに転居したのですが、しばらくするとマンションの林立が公園の景観を妨げていることに気が付きました。都市生活では無意識のうちに人は人に影響を与えなければ暮らしていけないのだと実感しました。

地域のために何か出来ることはないかと、公園の清掃作業にも参加してみたのですが、大勢の知らない人達の中で右往左往するばかりで何の役にもたちませんでした。そこで思いついたのがホームページの開設です。

中島公園の周辺で暮らしている方々の為に何か役に立つものを作りたいと考えています。合わせて、この公園を訪れてくれる方々のお役にたてば幸いと思います。又、かって札幌で暮らしておられた全国の方々に懐かしんで頂ければとも思っています。

HP作成も写真も得意とはいえませんが、自分なりの特徴を出さなければと思い月ごとの中島公園情報をまとめ、月末に更新しています。比較的新しい中島公園の様子をお伝えしているつもりです

ホームページを作りながら地域への理解を深め、無理のない形で溶け込むことが出来れば幸いと思っています。このホームページを周辺地域の情報を含めた中島公園に関する完璧なガイドにしたいと考えています。

完璧なものを一人で作るのは不可能なので、多くの関連サイトにリンクを貼らせて頂くことにしました。そしてリンクとリンクの隙間を見つけて埋めていく作業をコツコツとやって行きたいと思います。

それでも、完璧とは程遠いと思いますので、地域の皆様から情報を提供して頂き、必要な修正を加え最終的に完璧に近いものにして行きたいと考えています。 

完璧をめざす旅は終わりのない旅。 達成不可能な目標でもあります。それでもタイトルは「中島公園パーフェクトガイド」を掲げます。略して「中島パフェ」です。よろしくお願い致します。 

第8回ゆきあかりin中島公園より登場

2014年に誕生した「ゆきあかりin中島公園」のイメージキャラクターの‘ゆきちゃん’です。

その他


ページのトップへ戻る